スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土井雪広、検車チェックでタイムアウト

フランスで開催中のルード・デュ・シュドに参加する土井雪広(スキルシマノ)がタイムトライアル出走直前の検車にひっかかり、足止めされて無念のタイムオーバー。
4年間ポジションを変えていなかったそうですが、なぜ…。サドルを後方へ1.5cmも下げて走ったそうで、これはキツイ。
UCIの規定では

"サドル先端のボトムブラケット芯からの水平後方距離は最小50mmとする。
この制限はトラックスプリント、ケイリン、500mまたは1kmタイムトライアルの競技者が乗る自転車には適用しない。
しかしながら、いかなる状況においても、サドル先端はボトムブラケット軸を通る垂直線の前方へ出てはならない。"
(自転車探検!より引用)

とあります。トラック系の規定に合わせてサドル位置を合わせてしまっていたのでしょうか?

自転車探検! http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/UCI_rules.html#saddle
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
通販
通販2
メールフォーム
お問い合わせ、タレコミ、情報源など何でもお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
プロフィール

NOB_cycle

Author:NOB_cycle
ロードレース、サイクルイベント、サイクルパーツ、自転車TV番組等自転車情報をなんでも収集してまわっています。
日本の音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。