スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAPAN CUP記者会見より出場チーム情報

出場チームと出場選手。


コンチネンタルチーム。

ジャパンナショナルチーム:
ジャパンカップにでないチームからの選抜。白と赤のナショナルジャージを着用。

愛三工業レーシングチーム:
元日本チャンピオンの西谷康治を筆頭に、アジアやオーストラリアでの活躍著しいチーム。

チームブリジストンアンカー:
オリンピック3大会連続出場の飯島誠、Jツアーチャンピオンでクライマーの狩野智也を擁する歴史あるチーム。

シマノレーシング:
伝統あるコンポーネントメーカーチーム。今シーズン半ばに引退した元日本チャンピオンの野寺秀徳を監督に据え、強力な選手陣を揃える。

チームNIPPO:
イタリアを拠点に活躍するチーム。今シーズンの日本チャンピオンを高いチーム力で獲得した宮澤崇史がチャンピオンジャージで戦う。マンネリ気味のレース展開を打破すると宣言?

宇都宮ブリッツェン:
地域密着型プロチーム。名物栗村修監督が率いる。地元の強力な応援に応えたい。

国内チームは以上。

クムサン・ジンセン・アジア:
今年立ち上がった新規チーム。アジア各国から選手が集まったチーム。機材トラブルに見舞われるもタイムトライアルで優勝した福島晋一が采配を振るう模様。


そしてプロコンチネンタル。

デローザ・スタックプラスティック:
登録はアイルランドであるが純粋なイタリアチーム。ツアー・オブ・ジャパンで活躍した姿が記憶に新しい、クリスチャーノ・サレルノ等強力な選手が再び参戦する。

BBOXブイグテレコム:
選手の殆どがフランス人の生粋のフランスチーム。ジロ・デ・イタリア、ツール・ド・フランスで活躍した新城幸也をエースに据え優勝を目指し戦う。

UCIプロチーム。

チームミルラム:
乳製品メーカーがスポンサー。ドイツ唯一最強のプロチーム。若手スプリンター、ゲラルド・チオレックを擁する。ジャパンカップ初参戦。今年でのチーム解散が決まっており、最後のレースになる模様。

ガーミン・トランジションズ:
ジョナサン・ヴォーターズが監督のアメリカチーム。ジャパンカップ初参戦。タイムトライアルでの強さを発揮するか。ダニエル・マーティンやヨハン・ファンスーメレンが参戦予定。

チームカチューシャ:
ロシアの国家プロジェクトより始動したロシアチーム。エーススプリンターのロビー・マキュアンが参戦予定。ジャパンカップ初参戦。

チームサクソバンク:
二度目の参戦。前年勝者。タイトル防衛のため帰ってきます。グスタフ・ラーションがエースとして戦うようです。

マキュアン会長来るのか!楽しみです。

そしてサーベロテストチームのテオ・ボスがクリテリウムにのみ参戦!

JAPAN CUP http://www.japancup.gr.jp/2010/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
通販
通販2
メールフォーム
お問い合わせ、タレコミ、情報源など何でもお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
プロフィール

NOB_cycle

Author:NOB_cycle
ロードレース、サイクルイベント、サイクルパーツ、自転車TV番組等自転車情報をなんでも収集してまわっています。
日本の音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。