スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010ツアー・オブ・ベルギー、第2ステージ。

2010ツアー・オブ・ベルギー、第2ステージ。エークロ~クノックヘイスト。163kmの平坦コース。曇。
残り50kmで3人の逃げと集団の差は3分42秒。トップスポーツフランデレンの選手がカチューシャ?の選手に突き飛ばされるなどの小競り合いはあるものの、これといった動きはなくのんびりと田園風景を駆け抜けていきます。
残り30km地点付近で雨がポツリポツリとカメラを濡らすのが見え始めますが影響は少ないようです。
集団は速度を上げ、逃げとの差は1分22秒。吸収はほぼ確実となってきました。
残り22km地点で逃げから脱落した二人を飲み込み、先頭との差は33秒。ここでもレディオシャックは集団前方に位置。
残り15kmでついに逃げをすべて飲み込み。と同時にアタック!間もなく吸収されますが同チームの選手が再びアタック。しかし集団の速度は速く、逃げ切れません。
ちらほらと集団前方にフミの姿が見えます!フミーーーー!!おれだーーーーー!!!
しかし二人が飛び出し、これに集団がついて行かず、成功したに見えるも徐々に失速、残り3kmで吸収。
スプリント勝負に入ります。ゴール直前のコーナーでオスカル・フレイレ(ラボバンク)がメカトラブルで曲がりきれずコースオフ。
残り1kmを全力でダッシュ!最後の僅かな上りでケニー・ファンヒュメル(スキルシマノ)が差し切り優勝!
別府史之は集団でゴールした模様。詳細は追ってお知らせしたいと思います。

#続報
別府史之はトップと同タイムの34位。総合は33秒遅れの33位。期待がもてますね。

ツアー・オブ・ベルギー、ライブストリーミング
http://www.procyclinglive.com/livestream/


fumy.jp(別府史之オフィシャルサイト)http://www.fumy.jp/2010/05/52630.html

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
通販
通販2
メールフォーム
お問い合わせ、タレコミ、情報源など何でもお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
プロフィール

NOB_cycle

Author:NOB_cycle
ロードレース、サイクルイベント、サイクルパーツ、自転車TV番組等自転車情報をなんでも収集してまわっています。
日本の音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。