スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010ジロ・デ・イタリア第18ステージ

ジロ・デ・イタリア第18ステージ、レービコ・テルメ~ブレシア。距離は156km。雨。
今年のジロ・デ・イタリアでの最後のスプリンターステージで平坦路というのに、名だたるスプリンター達はすでに戦線を離脱。
ルーラーたちの逃げに注目です。しかし残念ながら新城は休息日宣言したそうです…。そりゃそうだ。
気温が低いようで選手たちはウインドブレーカーをまとい走ります。
25km地点で二人の逃げがありますが、差は52秒。
ここで中継映像がつながらないと言うトラブルが発生。ゴール地点の映像が流れるのみで状況がうまくつかめません。
その間に逃げは差を広げ38km地点で2分45秒差。
降りしきる雨のためか、市内区間で先導のモーターバイクがペースを落とすように指示。スリップを予防するためだと思われます。んなとこ走らせんなよ…。
後半に入り雨は上がり、強い日が差してきて選手たちは軽装になっていきます。
残り20kmで逃げとマリアローザグループとの差は1分26秒。集団先頭が加速し集団が縦に長くなっていきます。
残り10kmで44秒差。残り5kmで18秒差!フートンの一人が飛び出し、さらに逃げから一人脱落。
集団の速度は衰えずその二人を吸収。残るは一人。ラボバンクとコロンビアが牽く集団に最後の一人が飲み込まれ残り2km。
スプリント勝負に持ち込まれます。スカイの列車にアンドレ・グライペル(htcコロンビア)がタダ乗りしそのまま発射されゴール!新城が再び13位に入る健闘をみせています。

総合を争う優勝候補たちは集団のままゴール。昨日と同じくタイム差はほぼないと思われ、総合順位に動きはなく、ダビ・アローヨ(ケースデパーニュ)がマリアローザを守ります。

JSPORTS http://www.jsports.co.jp/cycle/

GazzettaTV http://videochat.gazzetta.it/index_giro.shtml (ライブストリーミング)

新城幸也の、今日もチバリヨー(新城幸也オフィシャルブログ)http://blog.livedoor.jp/cpiblog00375/

          
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
通販
通販2
メールフォーム
お問い合わせ、タレコミ、情報源など何でもお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
プロフィール

NOB_cycle

Author:NOB_cycle
ロードレース、サイクルイベント、サイクルパーツ、自転車TV番組等自転車情報をなんでも収集してまわっています。
日本の音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。